MENU
英語

幼児向けのおすすめYouTube-英語で歌おう

英会話教室やインターナショナルスクールに通わせている保護者の悩みとして、家庭でも英語を耳にすることができる環境作りを意識しているかと思います。

YouTubeやオンライン動画サイトなどたくさんありますが、どのような動画を見せていますか?大人向けの英会話教材というのはYouTubeにもたくさんありますね。しかし、幼児向けの英語教材はそれほど多くはありません。

ショッピングやドライブの時にスマートフォンを渡しているけど、日本のアニメとかを見させているわ。
たしかにそういう親御様は多い様ですね。しかし英語を学んでいるのであれば、家庭環境も少しずつ整えてあげましょう。
でも私は英語できないし… どうすればいいの?
そんな時にも動画コンテンツを利用しましょう。ポイントとしては、ネイティブの子ども向けに作られている動画を見せるとよいでしょう。
確かに!ネイティブの子どもたちが見ている動画なら、面白そうだし、英語の力も自然と付きそうね!でも何を見せれば良いの…?海外のアニメとかはよくわからないし…

幼児におすすめの簡単英語ソングYouTube

この記事で紹介するYouTubeチャンネルは「Super Simple Songs – Kids Songs」というチャンネルです!1400万人の登録者がいる全世界から支持されている英語の歌が聴ける動画を配信しています。英語の音楽が聴けるだけでなく、アニメーションもあってとても楽しい!

チャンネルの中でもおすすめの歌を紹介します!

★Twinkle Twinkle Little Star

この歌は定番ですね!日本でも「きらきら星」として有名な歌です。英語も簡単ですぐに口ずさむでしょう。ぜひ親子で一緒に歌ってみましょう!

★This Is The Way

この曲は普段の身の回りの「方法」を歌にした曲です。顔や歯をどうやって洗うのか。どうやって福を着るのかというのをアニメーションで紹介しながら、簡単な英語の歌で楽しく学べます。

★BINGO

ビンゴという子犬についての歌です。この曲は日本でも有名ですよね!テンポの良い曲で元気もでます!

★Red Light, Green Light


この曲は信号についての歌で、青になったら進む。赤になったら止まる。ということをアニメーションで学べます。とっても楽しい曲になっています!

確かにこれなら英語を自然と耳にすることが出来ていいかもしれないですね!アニメーションも可愛くておもしろい!
英語学習というのは子どもの時に学習することで比較的簡単に学べるといわれており、第2言語の習得に最適な時期です。日本語の文法が完成してしまうと、英語を学ぶことは難しくなります。
小学生にも読みやすい!英語が学べるおすすめ洋書 本を使った多読(Expensive Reading)は英語圏の小学校でも重要視されている重要な英語スキルです。そこで、8歳の子どもに...
正しい英語の発音に!「フォニックス」の英語学習 英語圏の子供たち向けに開発されたフォニックスとは? フォニックス(Phonix)とは、英語の読み書きを教える方法の一つであり...
ベストな学習方法は年齢によって違う

英語の学習法法は年齢によって異なります。幼児期では、英語を学ぶ事について恥ずかしがることもないでしょう。そのため楽しもうと積極的に英語の世界に飛び込むことができます。

しかし小学校中学年からは、英語を発音することに対し「恥ずかしい」という意識が少しずつ出来る場合があります。特に日本の学校で学ぶ英語の発音は、日本人の英語の発音です。その発音に慣れると、ネイティブの本格的な発音が恥ずかしい。と感じるようになります。

日本はまだまだ英語を身近に使う環境がないので、致し方ない部分もあります。しかし、その時々にあった学習方法を与えてあげることにより、英語の能力を大きく伸ばすことができます。

英語で学ぶプログラミング教室!

YouCodeでは、英語を学習しません!外国人教師と英語でプログラミングが学べる小中学生向け教室です! 21世紀型スキル+国際能力を育てます!
大阪堺筋本町・京都烏丸で開講中!