教室について

楽しく学ぶ大切さ
英語で学ぶ新しさ

YouCodeは、子ども達が将来、世界にポジティブな影響を与えるためのスキルを身に付けられるよう、魅力的な体験を提供することを目指しています。

コーディングは21世紀の基本的なスキルであり、読み書きや数学と非常に似ていると私たちは考えています。早期の技術教育は、子ども達にさらなる学力と将来のための実用的な優位性を身に付けさせるための素晴らしい方法です。

私たちは、コンピューターサイエンスやSTEM科目を中心に、優れたカリキュラム、ツール、メンターシップを提供し、質の高い体験を提供しています。
プログラミングを学ぶ機会は誰にでもあるべきです。学生に無限の創造的可能性をもたらす素晴らしいスキルだからです。

コンピューターサイエンス教育を楽しく、身近なものにすることが、私たちの使命です。YouCodeは、質の高い教育リソースと、サポートしてくれる献身的なスタッフを何よりも重要だと考えています。私たちは最高の教育サービスを提供するために常に改善をしております。

他校との違い

保護者様に選ばれている理由

STEM教育を重視する親御さんは、小さい頃からコードに触れて欲しいと思っています。それは、将来に必要とされるSTEMスキルを補うのに最適だからです。

  • 1:4の超少人数制

    先生と生徒の比率は1対4です。子ども達が目標を達成するために必要な指導とサポートをしっかりと受けることができます。

  • 柔軟なカリキュラム

    プログラミングスクールでは珍しい独自のカリキュラムを制作。フランチャイズに加入していないから出来る、1人ひとりのレベルや理解度に合わせた、カスタムメイドの学習順序を作成します。

  • テストの点のためではない英語力

    YouCodeでは入室から退室まで、授業のすべてが英語で行われます。子どもたちは自然に英語を使い、国際的に理解される語彙や表現を学び、自然に使う練習ができます。

    Teacher Jacopo helping out a student standing next to him
  • 英語を第2言語にできるのは子どもだけ

    赤ちゃんは生まれてからすぐに母語の獲得をスタートさせます。新たな言語を第2言語として取得できる期間は限られたもので、英語の臨界期は12歳~15歳頃の思春期までと多くの学者が発表しています。「日常的に英語に触れあえる」環境作りが非常に重要です。

  • 外国人講師

    授業中は、英語のネイティブレベル・上級レベル、そしてITとコンピューター科学の経験を持った講師が揃っています。100%正しい文法を使えなくても楽しく会話ができることを知るのも大切です。

    Take a look at them
  • 創造性と楽しさ

    大人の学習方法と子どもではまったく異なります。子どもたちが何かを学ぶには「楽しさ」が非常に重要です。子ども達が楽しく授業に参加できるように創造性、想像力、楽しさ、協調性を育む環境を整えています。

WHY CODE?

プログラミングを学習するメリット

Illustration of a kid programming on their PC - YouCode.jp

テクノロジーは、私たちの生活のありとあらゆる場所に組み込まれています。このテクノロジーについて学ぶことはかつてないほど重要になっています。YouCodeでは、一生役立つ知識が簡単に楽しく身につくカリキュラムを整えています。子どもたちがコンピュータを使いこなせるようになるための、独自の教育メソッドをぜひご体験ください。

  • 学力・考える力の向上

    プログラミング的な考え方は、算数はもちろん国語や理科など、様々な教科に総合的な力が身につきます。

  • テクノロジーリテラシー
    を自分の力に

    子どもたちにとって重要なのは、自分の身の回りにあるパソコンやテクノロジーを理解し、それを使ってひらめきを起こすことです。

  • 将来の選択肢を広げる

    テクノロジー業界は様々な職種があり今後も増え続けます。しかしどの職種でもプログラミングの前提知識は必要です。テクノロジー業界では、コーディングスキルを持つ人材の需要が非常に高くなっています。

  • 自分の力に自信を持つ

    プログラミングを通し問題解決能力を身につけることで、子ども達の自信が高まることを実感できます。問題が解決したときの「あ~!」という声がレベルアップの音です。

  • 集中力と情報を整理する力

    複雑なコードを書けば書くほど、子どもたちは自然と集中力や整理する力を高めます。プログラミング学習はものごとを順序立てる練習でもあります。

  • 失敗は成功のもと

    プログラミングはレジリエンス(失敗しても立ち直る力)を高めます。課題に取り組み、問題のある箇所を見当付け先生と一緒に何度も挑戦します。

  • Illustration of a kid programming on their PC - YouCode.jp
  • 能力開花

    コーディングは子どもたちに、世界を変えビジョンを広げる力を与えます。

  • コミュニケーション能力

    コーディングは論理的なコミュニケーションが学べ、言語能力と文章能力の両方のスキルを強化します。

WHY ENGLISH?

英語のメリット

why-english
  • 「英語で学ぶ」から英語が育つ

    勉強するのではなく、使う事で英語を学ぶ。英語上級/ネイティブと対話することで、より自然なスピーチパターンを直感的に学ぶことができます。

  • 世界に向けて

    多くの日本人高校生は「外国人と話すため、友達になるため」を目標に英語を学習しています。目の前のテストの点ではありません。英語を話せるということは、世界と繋がることができチャンスが溢れています。

  • プログラミングの言語は英語がベースです

    プログラミングは全て英語をベースとした言葉です。日本語で学習すると全て「カタカナ」で学ぶことになり、単語の意味を掴めません。子どもたちをコンピューター科学の世界に引きこむには、英語で学習するのが一番です。

  • 幼いうちから身近に

    赤ちゃんは生まれてからすぐに母語の獲得をスタートさせます。新たな言語を第2言語として取得できる期間は限られたもので、英語の臨界期は12歳~15歳頃の思春期までと多くの学者が発表しています。「日常的に英語に触れあえる」環境作りが非常に重要です。

  • 一部日本企業では既に英語が公用語です

    みなさんが知っている企業は既に英語が公用語になっており、面接時から英語です。英語が使えないことで選択肢が狭くなります。
    英語公用語化している国内企業・・・楽天、UNIQLO、アサヒビール、資生堂そしてシャープが有名です。

  • 新学習指導要領で変わる英語学習

    政府による「グローバル化に対応した英語教育改革」の実施により、小・中・高校での英語教育、大学入試が大きく変わっていきます。そして「英語をツールとして使って何ができるのか」が評価されるようになり、英語力単体では意味を持たなくなります。

英語がはじめての方や留学帰り、インター生の方など
お子様のご年齢やご経験に合わせた様々なコースをご用意しております。

英語で学べるコースを見る

MEET US

Our international team

  • Mr. Wakagi

    Mr. Wakagi

    Director - Japan

    IT Engineering degree, System engineer, director at web agency aPosto.jp

  • Mr. Drago

    Mr. Drago

    Co-Director, Teacher - Italy

    Media and Industrial design degree, 10+years experience front-end web development

  • Kevin

    Kevin

    Teacher - UK

    English Teacher, Front-end development

  • Anwar

    Ye Lin

    Teacher - Myanmar

    Bachelor Computer Science (UoL)
    Software Engineer

  • Jaime

    Jaime

    Teacher - Canada

    Tech Entrepreneur, Producer, Degree in Interactive Technologies

  • Chii

    Chii

    Teacher - UK

    Creative Front-end Developer (LeWagon, Tokyo), Degree in Design Studies

  • Nicolas

    Nicolas

    Teacher - Argentina

    Computer Software Engineering studies, English Teacher

スクール名 YouCode
事務局住所 〒540-0039 大阪府大阪市中央区東高麗橋1-2 2階

※郵便物はこちらの住所にお送りください。その他の教室では受け取りできません。

スクール創業 2018年
開催地 東京都、大阪、京都、オンライン授業
生徒数 約70名 (2022/6)
Logo 学 (To learn) + code glyphs + fun = YouCode logo