業界初、小中学生から学べる「英語で人工知能プログラミング」講座開始!

YouCodeでは、来年より「人工知能(AI)」を学ぶコースを開講します。

人工知能(AI)は、コンピューターがより人間らしく振る舞う技術です。現在この技術が大きく進化し、スマートフォンに搭載された SiriやGoogleアシスタント、Amazon アレクサが作られました。

そして将来は自動運転システムなど、コンピューターが人間の仕事をできるようになります。

 

この「英語で人工知能プログラミング」コースは、プログラミングの中でも人工知能の考え方に特化したプログラミングコースです。

例えば、「かわいいですね」「わたしの大親友」という文字を解析するプログラムを作成し、「嬉しい顔」を表示するプログラムを作成します。

その反対にいじわるな事を言うと悲しい表情を表示します。

このプログラミング授業は、IBM Watson API を利用しております。

 

その他計15回の授業を通し、人工知能を用いたゲームや様々な種類のプログラムを作成し、人工知能がどういう物なのか。どのように動いているのか。という点にフォーカスしながら学習します。

 

Scratchを利用していますが、発展的な内容になります。簡単なプログラミング経験と日常会話レベルの英会話スキルが必要になります。

ご不明点やご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。

 

募集要項

コース:英語で人工知能プログラミング

対象年齢:小学4年生~中学3年生

推奨スキル:簡単なプログラミング経験、日常英会話レベル

開講予定日:2019年 隔週日曜日(月2回)

開講予定場所:京都市四条烏丸・大阪市(予定)

授業料:未定

予定授業数:全15回(振替可能)

授業時間:1回80分

予定定員:8名

 

お問い合わせ先: hello@youcode.jp

 

2018年12月20日追記:

人工知能プログラミングの内容はコースとしてではなく、評判が良いため通常のコースで取り入れることに決定しました

よって人工知能プログラミングコースの開講はございません。

 

合わせて読みたい記事のご紹介:

AI時代には英語学習がますます重要になる3つの理由 | ITは格差を拡大させる

プログラミングと英語をセットで学ぶ。将来必要な2大スキルが、互いの学びを広げるのに効果的な理由

一覧にもどる